風の盆 福鶴酒造 「おわら風の盆」で知られる八尾町の銘酒 富山県

風の盆 福鶴酒造 富山県
水と米とひとがつくり
やつおの自然と
おわらが醸し出す酒。
鶴酒造は、立山連峰に囲まれた富山県のほぼ中央の高台に位置し、毎年9月1日〜3日の「おわら風の盆」で全国的に知られている風光明媚な町「八尾町」にあります。
嘉永元年(1847年)創業という伝統と歴史のある酒蔵で、恵まれた風土気候と三千メートル級の山々から流れる名水、伝統の技と妥協を許さないこだわりで、創業以来良質な酒造りを続けています。
昭和56年(1981年)から発売した「純米酒 風の盆」は、農薬・化学肥料を一切使用しない有機JAS認定を受けた有機栽培米コシヒカリ100%を原料に造ったお酒で、その芳醇な味わいと共に、安全・安心の面からも品質の向上を目指しています。(HPより)